QLOOKアクセス解析

給料日前に、突然の飲み会などの付き合いでお金がピンチという方も多いのではないでしょうか?そんな時でも頼れるのが楽天銀行の「スーパーローン」ですよ。

特に、楽天サイトの会員になっている方なら、「スーパーローン」に入会するだけでも、ポイントが付くのでお得なカードローンになること間違いなしです。

ビジネスマンで楽天会員の方は、「スーパーローン」で給料日前のピンチを乗り切りましょう!

「スーパーローン」なら小額融資にも対応

「スーパーローン」と言うと、限度額や金利のスペックから、おまとめローンなどの高額融資向けのイメージがあります。

しかし、「スーパーローン」は10万円から限度額を設定することができるので、ちょっとだけ借りたい時でも使えるカードローンなんです。

給料日前だから、10万円も必要ないといった方でも、この範囲内で賢く利用すればピンチも難なく乗り越えることができますよ。

毎月の返済は3,000円から

「スーパーローン」の魅力は、なんと言っても金利と毎月の返済額です。

それでは、最低限度額の10万円を借りた場合、毎月の返済額と金利はどれ位になるのでしょうか?

「スーパーローン」で10万円の限度額で融資を受けた場合

金利14.5%
毎月の返済額3,000円

「スーパーローン」は他社に比べて、金利と毎月の返済額が低めに設定されているので、余裕のある返済ができると言えますね。

他社の場合は、同じ限度額で借りても金利が15%で毎月の返済が4,000円になっているところがほとんどです。

これならば、給料日前のピンチでちょっと借りたとしても、お小遣いの範囲内で返すことができますよね。

小額融資は必要以上に借りないこと

「スーパーローン」以外でも言えることですが、小額融資を希望すると、審査結果によっては希望額以上の限度額を設定されることがあります。

本当は、10万円あれば充分なのに、20万円、30万円・・・信用状態が良いために、さらに高い限度額が設定されてしまうのです。

一見、便利なように感じてしまいますが、賢く利用するためには必要以上に借りないことが重要です。

オペレーターから、必要以上の限度額が案内されたら、きっぱりと断るか、必要最低限の範囲内で利用するようにしましょう。

仮に、10万円を超えて利用した場合、毎月の返済が5,000円以上になってしまうので注意しましょう。